暮らしの情報 - 詳細情報

美術館

北海道立三岸好太郎美術館

ホッカイドウリツミギシコウタロウビジュツカン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

北海道立三岸好太郎美術館は、220点の三岸好太郎作品が遺族から北海道に寄贈されたのを機に、1967年北海道立美術館・三岸好太郎記念室(北1条西5丁目)として発足。10年後現館名となり、1983年、三岸のアトリエのイメージを生かした建物を現在地に建て、移転しました。
札幌出身で、日本近代洋画史を彗星のように駆けぬけ31歳で歿した画家・三岸好太郎(1903-34)n画業を中心に、音楽会やセミナーなど様々なイベントを開催しています。心安らぐ雰囲気のなかで作品を鑑賞され、また折々の催しもどうぞお楽しみください。

住所 札幌市中央区北2条西15丁目
開館時間 9:30~17:00 (最終受付 16:30)
休館日 月曜日(祝日又振替休日のときは開館、翌火曜日)
電話番号 011-644-8901
FAX 011-644-8902
駐車場 2台可・無料 
メニュー・
取り扱い商品・
サービス等
【2014年展覧会】
◎4月5日(土)〜6月22日(日)
三岸好太郎の色彩の魅力
三岸好太郎は、古い美術工芸品の彩りや、最先端の美術思潮を自らのパレットにとりこみ、多彩な配色を駆使しました。暗色のなかのわずかな明色のきらめき、晩年の光に満ちた明るいトーンとくっきりした黒い影・・・いずれも独自の味わいを醸しています。生涯の画業を色彩に注目しながらたどります。
◎6月27日(金)〜8月31(日)
チャレンジの人・三岸好太郎ー31年の生涯
1903年生まれ、1934年没。たった31年の生涯を画家として走り抜けた三岸。その、わずか10年あまりの画家は、たゆまぬ挑戦の連続でした。岸田劉生、アンリ・ルソーに傾倒した初期から、道化・マリオネットの主題を経て前衛画風へと、激しい変貌を繰り返した軌跡を館蔵の代表作によりご紹介します。
◎9月6日(土)〜10月19日(日)
特別展 三岸好太郎と池田満寿夫~奇才アーティストの系譜
池田満寿夫(1934年ー97)は、版画家として脚光を浴び、その後小説、陶芸など次々と新分野を開拓して、戦後文化シーンに輝かしい足跡をしるしました。三岸の没年に生まれたため、両者の直接的な接触はありませんが、その感覚的な描写、多方面への関心と才能、激しいスタイルの変貌、表現テーマなどに、本質的に通じ合うものを多々発見することができます。三岸没後80年、池田生誕80年にあたる今年、この奇才アーティスト2人の作品を一堂に紹介し、その響き合いをお楽しみいただきます。
◎11月1日(土)〜1月18日(日)
エキゾチック・サッポロ
自然豊かで伝統から自由。三岸が愛した札幌は、洋風建築が並び、道外の他の都市とはかなり異なる様相を呈していました。展示では、札幌のエキゾチシズムを、主に街並みの観点からさまざまな資料を交えながらふりかえり、三岸の感性と画業とお関連についても探ります。彼自身が取り組んだモダン建築のアトリエ(東京に現存)にも注目します。
◎1月24日(土)〜3月26日(木)
音楽のある美術館6
代表作〈オーケストラ〉(1933年)を中心に、三岸の画業と音楽との関わりに注目します。〈オーエストラ〉の裏面に描かれている〈悪魔〉(1932年)も公開。会期中には、恒例のたくさんの音楽イベントをお届けします。生涯の代表作もご覧いただけます。

【併設カフェ】
Cafe きねずみ
おいしいコーヒーや、桑園地区のお店パン、お菓子などをご用意。お庭の景観を楽しみながらおくつろぎください。オリジナル・スイーツも、こちらで販売します。
◎営業時間:9:30〜17:00
◎休日:月曜日(祝日の場合営業、翌火曜休日)
◎電話番号:011-644-8901

【アクセス】
◎道立近代美術館から東へ徒歩5分
◎地下鉄 / 東西線「西18丁目」駅下車④番出口より500m
◎バ ス / JRバス・中央バス(札幌←→小樽・手稲方面)
「道立近代美術館」停留所下車250m
◎バ ス / JRバス(桑園駅←→啓明ターミナル)
「北3条西15丁目」停留所下車80m
◎タクシー / 札幌駅から5〜10分
「知事公館の北側、北3条通り」とご指示ください。
ホームページ
(モバイル版)
備考 ※観覧料は展示会によって異なりますので、お問い合わせください。

ページのトップにもどる